【実測公開!】楽天ひかりを有線で繋げばめっちゃ早い!

2月から楽天ひかりにしたんですが、せっかくならできるだけ高速に通信したい!ということで試行錯誤してきました。多分これで一応の到達点に来た感じなので最終まとめとしたいと思います。

目標としては500Mbps以上を目指していましたが、結論から言うとそれを大きく上回る通信速度を叩き出しました!

これまでの話や使っているルーター等についてはこれらをご覧ください。

Wi-Fiでの通信時の速度はこのくらいでした。週末の午後だからかそこそこの値です。

2022年2月12日(土)の午後に計測しました。

有線接続

楽天ひかりの通信を最大限活かすべく、有線接続しました!

楽天ひかりのホームページに載っている接続方法とほぼ同等な環境を再現しました。

上記設定と異なる点は2つ。使用するルーターが異なることと、CATケーブルをさらにアダプター接続していることです。

有線接続のために買ったもの2つ

CAT7ケーブル

CAT7の1mケーブル。楽天市場で税込580円で書いました。


LANケーブルのアダプター

MacBook AirはLANケーブルを直接繋げないので、変換アダプターも購入。

安定のアンカー製。

これは楽天よりAmazonで買った方が安買ったです。ピッタリ2000円です。

実測!

そして繋いで計測してみると、690Mbpsの表示!これは早い。

(追記)4月に入って、久しぶりに測り直してみたら、さらに早くなってました!

まとめ

LANケーブルを使って有線で接続すると本来の通信速度をいかんなく発揮できます。

更に高速通信を求めるのであれば、高級なルーターを使用すればいいと思います。
けれどもルーターって簡単にホイホイ買い替えたりしないですよね。

そこで今回のように数万円するルーターを購入してWi-Fi接続するのでなく、数千円のルーターを買って、それを有線で繋げば同等以上の速度で使えました。よってコスパは有線接続が圧倒的に良いと思います。

それぞの利用環境に合わせて使っていけばいいと思います。