【実際の画像あり】スペースグレーのiPadには黒のタッチペンとレザーカバーがよく似合う!

今、僕が使っているiPadは第五世代のiPad Airです。

購入時にカラーを選択する際、あることに気がつきました。

「シルバーがない!!!」

そうなんです。iPad Air5のカラーにはシルバーがないんです。

何で?ど定番なのに。。

そこで、僕はスペースグレーを買いました。シックでかっこいいから。

「黒」それは強さを表す色

黒は洗練されたセンスとかっこよさを感じさせる色。強さを感じさせる黒を身につけることは自信が増し、気持ちを引き締める働きもあります。

◉黒のイメージ、象徴するもの◉

・強い

・高級

・クール

って「色の事典」に記載があります。この本、めっちゃ参考になります。絵本として眺めるだけども結構楽しい。

スペースグレーのiPadには「黒」のタッチペン!

スペースグレーは黒系の色なので、合わせるカラーはもちろん黒、「ブラック」一択です。

Apple Pencilは今のところ白色しかないので、やむなく黒のペンにしました。

っていうのは建前で、単純にApple Pencilは高すぎるので買いませんでした。

そして僕が買ったのはこちら↓JAMJAKEのタッチペンです。

タッチペンは、楽天市場でも売っています。ですが、Amazonの方が格段に種類が豊富だし、お値打ちです。

僕はこれを2400円くらいで買いました。この商品は頻繁に値段を上げ下げしているので、2500円以下だったら購入すればいいと思います。今は箱のデザインも洗練されています。

これまで使っていたペンに比べて軽いなーという感じ。そして、いい感じの触感。鉄っぽさのないプラスチック製です。でもチープさはなくて適度な重さ。書き心地も十分スムーズで良いです。

電源は上のところを軽く触るだけでオンオフできちゃいます。使用目的は筆記なので、傾き検知の機能は別にいらないです。iPadの側面に磁気でピタッとくっつくので、携帯性もバッチリです。

もちろん、「パームリジェクション」という機能もちゃんとあります。iPadは指でも描写が可能です。すると、画面に手が触れた部分が点や線として描写されることがあります。「パームリジェクション」は「パーム(手のひら)」を「リジェクション(拒絶)」する機能、つまりタッチペンを使っている間は手をiPad上に置いても、その手や指がペンとして反応しないというものです。はい、便利♪

ちなみに、もうちょっとグレードあげるとすれば、このペンが良かった↓

WINWILLのタッチペン。

これは大体3000円くらいで売ってます。たまーに2000円台になる感じ。

このペンはJAMJAKEのタッチペンに機能にプラスして、

・傾き検知機能がある

・電池の残量が3段階でわかる

・誤オンオフ防止機能付き

どの機能も便利。特に誤オンオフ機能が羨ましい。これはどういう機能かというと、電源のオンオフそれぞれ2回タッチすることで電源を切り替える機能です。JAMJAKEはワンタッチで簡単なんですが、簡単すぎで間違って電源を切ってしまったりすることが結構あります。もちろんその逆も。なので、こういうかゆいところに手が届く機能はすごくいいなと思います。500円くらいの差なのでこっちでも良かったかも。。

スペースグレーのiPadに付けるカバーはもちろん漆黒の黒!!

iPadのカバーは楽天で買いました。なぜかというと、レザーカバーが楽天にしか売ってなかったから。多分、きちんと詳しく探せばAmazonにもあるのかもしれないですが、見つけられませんでした。

初めは以下の売れ筋ケースを使っていましたが、1ヶ月せずに買い替えました。確かに安くてお手頃ではあるんですが、どうにもチープな感じが否めない。なによりこの折り目が曲者でした。ペラペラ勝手に曲がって使いにくい。というわけで買い替えました。

それで、僕が改めて買ったのカバーはこちら↓

ビジネス手帳型レザー iPadケース!!!

レザーでオシャレ。漆黒で洗練されたイメージ。超かっこいい。

これは折れ目がないのできちんと安定して使えます。手触りも良くて光沢もあって実に良いです。

ちなみに、僕が買った時の値段は1,880円でした。なお、楽天は関連サービスを利用することで割引率が上がります。僕の場合は実質1,500円以下で買えた計算です。

まとめ

・iPad Air5にはシルバーがない。→スペースグレーがシックでカッコいい。

・黒のタッチペンを買うならAmazon。

・黒のレザーケースを買うなら楽天市場。

・黒はオシャレ、カッコいい。とにかく良いから良い。実に良い。宵の明星。漆黒最高。

現場からは以上です。